ベジーテル酵素液を使ったプチ断食方法

ベジーテル酵素液でプチ断食すると良い理由

最近、注目されているベジーテル酵素液を使ったプチ断食。

ベジーテル酵素液とはなんなのかというと、野菜や果実、野草、海藻等など…100種類以上の素材を、長い時間をかけて発酵させたもの。
この中には、食事からはなかなか摂取できない栄養素がたっぷり含まれています。

プチというだけあって長く続けることはせず、48時間だけの断食ダイエット。口にするものはベジーテル酵素液のみです。
体験者によるクチコミをみてみると多くて3キロ、少なくて1キロ、平均して2キロといった結果が出ているようです。

2日間で平均2キロも痩せられるなんて、かなりの効果といえます。
どうしてもこんな短期間で痩せられるのかというと、やはりベジーテル酵素液しか口にしないので、カロリー摂取が大幅にカットできるから。
ベジーテル酵素液のカロリーは、1本あたり1,250カロリー程ですから、これを2日間に分けて摂取するということは、イコール2日間の総摂取カロリーになるということ。成人女性の1日あたりの平均摂取カロリーは2,000ほどですから、ベジーテル酵素液を使ったプチ断食期間においては、かなりのマイナスカロリーとなるのです。

では、なぜ断食するのがいいのでしょうか?
それは断食することでカロリーを抑えられるだけでなく、宿便を排出することができるようになるからです。

人の腸は、消化・吸収・排出といった活動を常におこなっています。
食が豊かになった現在では、消化・吸収に集中してしまっており、排出がうまく働いていない状態の人がとても多くいます
それが便秘などを引き起こし、体内に留まり続けることで毒素が体中にまわり…よくない症状を引き起こしていくのです。

断食することで、消化と吸収が一時的にストップされるので、排出することだけに力を注ぐことができます
個人差はあるものの、多い人では数キロもの宿便があり、これらの排出に集中することができるのですから、体重が減るのと同時にお腹周りもすっきりとしてくる…というわけです。

また、ベジーテル酵素液を使ったプチ断食は、美容効果も期待することができます。
人の体にも酵素はありますが、暴飲暴食や加齢によってどんどん減っていってしまい、老廃物や毒素を排出することができなくなってしまいます。
ベジーテル酵素液を摂取することで酵素が補給され、体内の毒素や老廃物がスムーズに排出できるようになるのです。

老廃物や毒素がなくなると、内臓の働きが活性化し新陳代謝もアップ
肌荒れが改善されるなどの美肌効果も期待できるようになるのです。

もちろん、肌だけでなく髪にも良い効果が期待できます。
髪は最後に栄養が届けられるところなので、他が足りないとそちらが優先されて髪にはあまり回ってこなくなります。
それが、ベジーテル酵素液であれば、豊富な栄養素から髪にも届き、つやつやでこしのある髪の成長を促します。

しかも、新陳代謝が活性化するので倦怠感がとれたり朝起きるのが苦痛でなくなる、慢性的にあった肩こりなどが軽減する…といった健康効果も。
ダイエットだけでなく、美容や健康にも良い効果を期待することができるのです。

ベジーテル酵素液の飲み方

ベジーテル酵素液の飲み方は、専用カップに1~2杯ほどいれてそのまま飲むか、ミネラルウォーターなどで2倍ぐらいに薄めて飲むかのどちらかです。
いきなり断食なんてものすごく大変そうに思えますが、実際にやってみるとそこまで厳しいものにはなりません。なぜなら、お腹が減ったように感じるのは、栄養がないから。
栄養がなくなると空腹感でそれを伝えているのです。

ベジーテル酵素液にはさまざまな栄養素が豊富に含まれていますし、おまけで「DELL OFF」という200倍にもふくれて満腹感を感じさせるサプリメントもついてきます。
ですから、そこまで飢えてしまって大変…といった事にはならないのです。また、ベジーテル酵素液を使ったプチ断食期間で数キロ痩せたとしても、下手をするとリバウンドしてしまうので注意が必要。

一番に重要なのはプチ断食が終わった2日後で、プチ断食が終わった直後に高カロリーもしくは高脂肪の食べ物を食べてしまうと、体重が元に戻ってしまうのはもちろん、体がびっくりしてしまい体調を崩してしまう事もあるのですから気を付けたいもの。

断食後は食べられる量が以前よりも少なくなっているので、少量でお腹いっぱいになります。「これだけ食べていたから…」なんて無理に食べるのはよしておきましょう。
第一、体が最初は受け付けないと思いますので、無理に食べないようにするのが一番なのです。